関心事

2012年12月15日 土曜日

サン=テグジュペリさん

大学卒業して医師としての仕事を始めた頃、当時上司であった井上勝平教授にいただいた「星の王子さま」を再度読み返す機会がありました。
「永遠の少年」であったサン=テグジュペリの解説書も読みました。その解説書は
星の王子さま」を中心に解説してありました。
「外から見るだけでは物事の真実はとらえにくい、内側に隠れているものがわかると外側の意味もはっきりしてくる。」ー何が大切なことかじっくり考えないといけないですね。
「利己的な存在の私たちが誰かを愛するようになると、目に見えないところで自分の輪郭が広がっていく。」
成長のための星巡り
「経験が僕らに教えてくれる、愛するとは互いに見つめ合うことではなくて同じ方向を一緒に見つめることですよ」ー結構大切なことですね。
「仕事にしろ,結婚にしろ、かなりの自由を制限するものですが、ひとは就職を喜び、結婚を喜ぶ。私たちが求めてることは自由そのものでなく、自分の成長充実感をその場に求めるのです。」ーあらためて自分の立場と考え方を再確認しないといけませんね。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31